私の眼精疲労対処方法について

“私は時々、目の奥がじいいんと重たいような痛いような目を開けていると辛いような感じになります。
これは、コンピューターで何時間も、調べ物をしていたり、ゲームを長時間やったり、一度に、何時間も本を読み続けるとなる症状なので、間違いなく、眼精疲労だと思っています。
今のところ、眼科に行ったことはありません。
眼精疲労が襲ってくると、結構辛いので、普段の生活の中で気をつけていることがあります。
例えば、仕事でコンピューターを長時間使わなければいけない場合であっても、1時間たったら、席を立ち、目を閉じて、首の運動と肩の運動をします。どちらも、ぐるぐると回すのです。体が凝り固まっていると目が疲れるので、トイレまで歩いて、体を動かします。
それから、普段の生活の中で、私が目の疲労回復のために、ガンガン飲んでいるお茶があります。
それは、ニュージーランドの親戚から送ってもらう、ブラックカラントのお茶です。カフェインも入っていないので、本当に、ガンガン飲みます。
夏は冷やして、冬はホットでゴクゴクと飲むのです。
目が疲れたら、ブルーベリーと思っている人って多いですよね。
でも、実は、目が疲れたら、ブラックカラントなんですよ。ニュージーランド産のブラックカラント世界一!と言われていて、ブラックカラントに入っている目にいい成分である、アントシアニンがたっぷり入っているのです。なんと、ブルーベリーの8倍入っているんですって。
びっくりでしょう。
私が送ってもらってる、ブラックカラントのティーは、Healtheries という会社の「Blackcurrant & Apple」というお茶です。
酸味がちょっとあって、さわやかな感じです。
ニュージーランド旅行に行く人がいたら、ぜひ、お土産に、お願いしてみてくださいね。スーパーで買えて、値段もお手ごろだそうです。”

PCを長時間使用しておこる眼精疲労を和らげる裏技!

“私は仕事柄PCを長時間使うのですが、その為に目の疲れがでやすく、
他にも肩こりからくる眼精疲労も頻繁で、少しでも和らげるために幾つかの事を行っています。

まずPCを使って起こる眼精疲労の和らげる裏技です。
これはどこに居てもその場でできちゃいますよ♪

PCを使っていて目が疲れたな、と思ったらPCから目を外し
遠くのほうを見るようにしてください。
なるべく、遠くをみるように、もっともっと遠くを見るようにしてみて下さい。
その目線の先に緑色のものがあると更に効果的です。
どうでしょう?少しスッキリしませんか?

その運動だけじゃ物足りないという方は、こちらを試してみてください。
真っ直ぐ前を見ます。目だけで上を見ます。自分のおでこを見るような感覚で目を上に向けてください。
そこで10秒キープします。
そこから顔を動かさず右のほうを見ます。背後を見ようとする感覚で行ってください。そして10秒キープ。
そのように左も行います。
最後は下を見ます。自分の鼻を見る感覚で限界まで目を下にむけてください。10秒キープで終了です。

だいぶ和らいだんじゃないでしょうか♪

更に肩こりからくる眼精疲労の治し方です。
ホットタオルなどで肩を温めるのも1つの手ですが、こんな運動はいかがでしょうか?

まず手を前で組んで頭上まであげます。あげたまま右にゆっくり傾いていってください。
肩からワキの筋が伸びて、とても効果がありますよ。

あと1つは姿勢を正して前を向いてください、首の裏を伸ばすのを意識した顔を下に向けます、
顎を引くような形で行ってください。
戻したら、右に左に後ろに頭を倒していきます。
必ず息を吐きながら力をぬいて行ってくださいね。
だいぶほぐれたんじゃないでしょうか?

ぜひ試してみてください♪”

手のしびれが併発!!月経前症候群の克服法

“月経前症候群という言葉を聞いたことがありますか?下痢や便秘などの体調不良もよく聞きますが、実際に多いのはイライラして怒りっぽくなる、またはひどく落ち込むといった精神的な症状です。月経前症候群を克服するには大きく分けて2つの方法があります。一つは投薬、もうひとつは運動です。一つ目の投薬というのは具体的にははピルの服用です。ピルというと避妊のイメージが大きいと思います。実際にピルは避妊を目的として使われる薬ですが、ホルモンバランスが乱れがちな方には月経前症候群の症状の改善という効果があるのです。ピルを服用すると排卵を抑える効果があるので月経が起こらず、そのために不調を抑えることが出来ます。しかし日本では低容量ピルが認可されたとはいえ、まだまだメジャーではありません。定期的に婦人科を受診する必要もありますし毎月費用がかかります。また人によっては吐き気などの副作用も伴いますのでクリニックと相談しながら行っていくことになります。
もう一つの方法は運動です。これはピルのような即効性はありませんが、費用もそれほどかからず副作用の心配もありません。運動と言っても別に早朝ジョギングやスポーツジムに通う必要はありません。毎日30分歩いてください。日々の買い物や通勤で車や交通機関を使わず、少し早めに家を出て目的地まで歩きましょう。これだけでも気分が晴れますし、継続することによって確実に効果が出ます。運動は生活習慣病の予防や鬱病の抑止にもなります。ダイエット効果も期待できます。

手のしびれ

ドライアイを進行させないために

“自分がドライアイだと自覚していない人は多いのではないでしょうか。
私もその1人でした。
コンタクトレンズを作るため眼科を受診したとき、初めてドライアイだと診断されました。
涙の分泌が極端に少なく粘度も高いため、目が乾燥し傷つきやすくなっているとのことでした。
私はひどい乱視なのですが、それも原因の1つだと言われました。
焦点を合わせようと目に力が入ってしまうことで、まばたきの回数が少なくなり、症状に拍車をかけていたようです。
少しくらい目が乾くのは誰にでも起こる普通のことだと思い、何も対策をせずにいると気が付かないうちに症状が悪化し、目がひどくかすんで物が見えにくくなったり、まばたきするときに痛みを伴うこともあります。
特に仕事やパソコンに集中していると、涙の分泌や目の乾燥のことなどすっかり忘れてしまいます。だからこそ日頃から意識する癖を付けることが重要だと感じました。
長時間パソコンを使用する際にはこまめに目薬をさしたり、まばたきの回数を意識的に増やしたり、しばらくの間目を閉じて涙の分泌を促したりしています。
オフィスなどでは難しいかもしれませんが、空気の乾燥した場所や、冷房や扇風機の風が直接当たる場所もできるだけ避けたり、体内が乾燥すると目も乾燥すると思うので、適度な水分補給も心掛けています。
乱視の強い人やコンタクトをしている人は、なかなかドライアイが改善しにくいと思います。眼科で処方される目薬は市販の物に比べて保湿力もあり効果が高いので、一度相談してみることをおすすめします。”

ドライアイにならない為に

“ドライアイ、これは現代病と言ってもいいのでは無いでしょうか。
昔と違う点、テレビ、パソコン、スマホ、ゲーム機、あらゆるものが
マバタキの回数を極端に少なくしています。
マバタキの減少により目の表面が乾き、角膜を傷つけてしまいます。
これらの視覚的原因には目を大きく開けすぎない姿勢になるようにし、
意識的にまばたきをするようにしましょう。

次にエアコン。室内でもエアコンの風が目にあたり、車でもエアコンの風が
目にあたり、目は常に乾燥をしいられています。
風が直接あたらないように風向きを調整しましょう。
あと冬場などは特に乾燥しますので室内の加湿を心がけましょう。
あとちょこっとできるのがコップにお湯を入れて飲む前のように
息をふっと吹きかける。
鍋でパスタを茹でる時、蒸気に目があたるようにする。
そうすると湿度を帯びた風が目にあたり乾燥が
改善されるでしょう。とても気持ちが良いです。
あと以外にマスク。口や鼻の乾燥をふせぐタイプのしめったマスクは
目の乾燥も防げます。

あと車の運転と同様、目を使いすぎたら休憩を入れましょう。
パソコンを20分みたら10分目を閉じて休憩する
テレビを見ている時、CMの間は目を閉じる等、
目も休息が必要です。

私もかつてドライアイになり、電車のホームにたっていると風により
涙をボロボロ流していました。
痛いし辛いですよね。
そうならないように普段のちょっとした心がけで目の表面を優しく保護して
あげましょう。”

ドライアイという文字

“普段パソコンやスマートフォンの使用で瞬きをする回数が減っています。
特にコンタクトレンズを使用しているとドライアイになる確率が眼鏡をかけている人や健常者に比べて高いですね。
意識して瞬きをする回数を増やしても涙の成分が出にくくなっているのが現状です。
できれば眼を酷使しないことが一番重要ですが、なかなかそうはいかないですよね。
対策として人間の涙と似たような成分が含まれている目薬がドラッグストアなどで売られているので、仕事をしている人にとっては手っ取り早いものだと思います。
少しの休憩を入れながら遠くを数分間見るというのもドライアイを防ぐ一つの方法だと思います。
自宅でできる対処としては、電子レンジでタオルを温めるかポットのお湯で濡らしたタオルを眼に乗せて数分待つと疲れも一緒に取れドライアイも軽減できると考えます。
最近は眼に効果があると言われるフルーツとしてブルーベリーが人気です。
川口製菓の「瞳はブルーベリー」という飴がドラッグストアで売られていたので購入しました。
こういったものはほんの気休めにしかならないのかと思いましたが、一つの方法だけを取らず自分に合った対処法を見つけ試すことでドライアイを予防できると思います。
金銭的に余裕のある人は漢方もお勧めします。
今、女性の間で人気になりつつある漢方。
仕事環境などを聞きその人に合った処方をしてくれるので効果てきめんだと思います。
ちょっとそこまでは、というのなら。
輸入食品で赤色の「クコの実」があります。
お湯にこのクコの実を入れて飲むだけでも即効性はありませんが、毎日続けることでドライアイになりにくくなると思います。
自分の生活スタイルに合ったドライアイ対処法を見つけましょう。